https://sites.google.com/ogiso.net/chj-bootcamp/2019

SQL(1) SELECTハク、ホエヒワ

エリキク・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、ネSQL

エリキク・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ。ハ・・。シ・キ・逾ハ・・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ。ァRDB。ヒ

ヘムク

・ニ。シ・ヨ・
ホフセ1ホフセ2ホフセ3。ト
・・ウ。シ・ノ1テヘテヘテヘ
・・ウ。シ・ノ2テヘテヘテヘ
。ァ

SQL、ネ、マ

・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケフ荀、ケ遉、サクタク

SQL、ホスシー、ハ、ノ。ハMicrosoft SQL Server 、ホセケ遑ヒ

CHJ・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ、ホヘヘム

SELECTハク

、ネ、熙「、ィ、コ、ウ、、タ、ア。ェウミ、ィ、

WHEREセキカ

LIKE ア鮟ササメ、ネ・・、・・ノ・ォ。シ・ノ

ORDER BY カ遑ハハツ、ルツリ、ィ。ヒ

SQL(2) ・ー・。シ・ライス。「ノス、ホキケ

・ー・。シ・ライス、ネスクキラ

・ー・。シ・ライス。ァ GROUP BY カ

ORDER BY カ (ノスャ)

COUNT()。ァスクキラエリソ

ノス、ホキケ

スサセハ・ニ。シ・ヨ・、ネキケ

テサテアーフ。ヲトケテアーフ・ニ。シ・ヨ・、キケ遑ハウーノキケ遑ヒ

アヘム。ァケスタョヘラチヌ、ネ、キ、ニスニーサ、エ゙、狷ケテアーフフセサ

select s.・オ・・ラ・ID,s.マ「ネヨ,s.クラテチヌ,l.・ュ。シ,l.クラテチヌ from トケテアーフ as l
inner join テサテアーフ as s
 on s.・オ・・ラ・ID=l.・オ・・ラ・ID
  and s._ハクサウォサマーフテヨ>=l._ハクサウォサマーフテヨ
  and s._ハクサウォサマーフテヨ<l._ハクサスェホサーフテヨ
where s.・オ・ヨ・ウ。シ・ム・ケフセ like 'ハソーツ%'
and s.ノハサ like 'スニーサ%' and l.ノハサ like 'フセサ%'

。レハ萃ュ。ロ

ノス、ホキケ遉ネスクキラ

SQL(3) ・ウ。シ・ム・ケ・ヌ。シ・ソ、ホーキ、、

エリソ、ホ、、、、、、

チネ、゚ケ、゚エリソ

ハクサホエリソ

KWICタクタョエリソ。ハ・譯シ・カ。シトオチエリソ。ヒ

select top 100 dbo.fnチーハクフョ(・オ・・ラ・ID,スミクススサキチウォサマーフテヨ,20),・ュ。シ,dbo.fnク衞クフョ(・オ・・ラ・ID,スミクススサキチウォサマーフテヨ,20) from テサテアーフ
select top 100 ・オ・・ラ・ID,dbo.fnチーハクフョ(・オ・・ラ・ID,スミクススサキチウォサマーフテヨ,20),・ュ。シ,dbo.fnク衞クフョ(・オ・・ラ・ID,スミクススサキチウォサマーフテヨ,20),クラテチヌ,クラテチヌニノ、゚,ノハサ from テサテアーフ
where クラテチヌ like 'アキ'

BCCWJ・ヌ。シ・ソ、サネ、ヲ、ヒ、マ

use chunagon_bccwj

CASEシー、、ト、ォ、テ、ソスクキラ

 select コノハフセ, count(*) as チクソ,sum(CASE WHEN ヒワハクシハフ='イホ' THEN 1 ELSE 0 END) as イホクソ
 from テサテアーフ as S inner join スサセハ as B on S.・オ・・ラ・ID=B.・オ・・ラ・ID
 where S.・オ・ヨ・ウ。シ・ム・ケフセ like 'ハソーツ%'
 group by コノハフセ

マ「ツウ、ケ、ク、ホシ隍スミ、キ

N-gram

。レトノハ茖ロNクーハニ筅ホサリト

ハクソ。ヲハクタ眩。ヲクソ

select コノハフセ--,S.ヒワハクシハフ
,sum(case when S.ハクカュウヲ = 'B' then 1 else 0 end) as ハクソ
,sum(case when ハクタ='B' then 1 else 0 end) as ハクタ眩
,count(L.クラテチヌ) as トケテアーフソ
,count(S.クラテチヌ) as テサテアーフソ
from テサテアーフ as S inner join スサセハ as B on S.・オ・・ラ・ID = B.・オ・・ラ・ID
left join トケテアーフ as L on S.・オ・・ラ・ID = L.・オ・・ラ・ID and S._ハクサウォサマーフテヨ = L._ハクサウォサマーフテヨ
where B.・オ・ヨ・ウ。シ・ム・ケフセ like 'ハソーツ%'
group by B.コノハフセ--,S.ヒワハクシハフ

ハクネヨケ讀ホヘヘム

select s1.・オ・・ラ・ID,s1.スミクススサキチウォサマーフテヨ,
dbo.fnチーハクフョ(s1.・オ・・ラ・ID,s1.スミクススサキチウォサマーフテヨ,30),s1.・ュ。シ,dbo.fnク衞クフョ(s1.・オ・・ラ・ID,s1.スミクススサキチウォサマーフテヨ,30),s1.クラテチヌ,s1.クラテチヌニノ、゚,s1.クカハクハクサホ
from テサテアーフ as s1
inner join テサテアーフ as s2 on s1.・オ・・ラ・ID=s2.・オ・・ラ・ID and s1._ハクネヨケ = s2._ハクネヨケ
where s1.クラテチヌ like 'スゥ'  and s2.クラテチヌ like 'ヘシ%' 
order by s1.・オ・・ラ・ID,s1.スミクススサキチウォサマーフテヨ

・オ・ヨ・ッ・ィ・

ウ邵フ、ヌ、ッ、ッ、テ、ソSELECTハク、ヒフセチー、ノユ、ア、ニ。「、「、ソ、ォ、筵ニ。シ・ヨ・、ヌ、「、、ォ、ホ、隍ヲ、ヒーキ、ィ、

ーサ・ニ。シ・ヨ・、ホコタョ

アヘムホ罍ァオュケ讀エ゙、゙、ハ、、テサテアーフ・ニ。シ・ヨ・、コ、

select ROW_NUMBER() OVER (PARTITION BY ・オ・・ラ・ID ORDER BY ・オ・・ラ・ID,マ「ネヨ) *10 as ソキマ「ネヨ, *
into #オュケ讀ハ、キテサテアーフ
from テサテアーフ where ・オ・ヨ・ウ。シ・ム・ケフセ like 'ハソーツ%'
and ノハサ not like '%オュケ%' and ノハサ != 'カヌ'
select * from #オュケ讀ハ、キテサテアーフ ORDER BY ・オ・・ラ・ID,ソキマ「ネヨ

。ハサイケヘ。ヒシュス・ヌ。シ・ソ・ル。シ・ケ。ハunidicSQL。ヒ

シュス、ホウャチリイス、オ、、ソクォスミ、キノス、ーキ、ヲ

use unidicSQL

・ウ。シ・ム・ケ、ネシュス、キメ、ー


*1 。ヨテ貮シクタ。ラ、ヌサネ、ィ、、筅ホ、ネニア、ク。」タオオャノスクス、ネ、マーロ、ハ、
*2 DESC、ノユ、ア、、ネオユス遑ハケ゚ス遑ヒ、ヒスミホマ
*3 BCCWJ、ヒ、ェ、ア、・オ・ヨ・ウ。シ・ム・ケ、マ。「スミネヌ/ゾスエロ/ニテトフワナェ、ホハフ。」

・ネ・テ・ラ   ハヤスク コケハャ ・ミ・テ・ッ・「・テ・ラ ナコノユ ハ」タス フセチーハムケケ ・・。シ・ノ   ソキオャ ーヘ ク。コ コヌスェケケソキ   ・リ・・ラ   コヌスェケケソキ、ホRSS
Last-modified: 2019-08-20 (イミ) 16:25:02