UniDic見出し語の階層構造

見出し語の階層構造

unidic_hierarchy.png

各レベルが持つ情報*1

※語彙素読み・語形・発音形はカタカナ表記。語彙素は漢字を多用した「代表表記」。

基本形と出現形

語形以下のレベルでは、基本形(辞書見出し形=終止形)と出現形(実際の活用形)の別があり、活用語では違う形になる

例:アザラシが泳ぎます

見出し語の例とBCCWJ中の用例数


*1 一部のみ。「中納言」で使えるのは更にこの一部分。
*2 この場合、活用形としては「連用形」

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-13 (日) 18:14:28