形態素解析:「Mecab」と「UniDic」

形態素解析とは

どんなものか



morph.png

形態素解析用ソフトウェア

以前から使われているソフトウェア

UniDicの特長

  1. 見出し語が短単位という斉一な単位に揃えられている
  2. 見出し語が階層化されており表記の揺れや語形の変異にかかわらず同一の見出しを与えることができる
  3. アクセントや音変化の情報を付与することができる
  4. 語種など言語研究のための豊富な情報が付与されている

新しい形態素解析器

(参考)長単位解析器

※BCCWJの長単位を付けるのに使われた。短単位を組み上げて品詞を長単位規定に合わせることができる

(参考)係り受け解析器

※BCCWJには係り受け情報は付いていない。NWJCは自動解析した係り受け情報付き


*1 最新版はMeCab版のみ
*2 現在では動かすのがたいへん

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-05-13 (木) 08:28:48